Copyright (C) 2016 Dream Games jp. All Rights Reserved.

DRC(DREAM RACER CUP)通常大会とは

2015年1月にスタートした当ストライダーレース『ドリームカップ&ドリームゲームス』
当初はDREAM CUPとして立ち上げたのですが、諸事情でその後DREAM GAMESに名称を変更。

そして2年目となる2016年1月からは姉妹イベントのバンビーニフェスタの発足もあり、

2015年11月に完成したテーマソング『DREAM RACER』にちなんだ『DREAM RACER CUP』として開催することに。

現在は「DRC(DREAM RACER CUP)〇〇大会」として全国各地で開催しています。

「一人でも多くレースを通じて自信をつけて成長していってほしい!」これを大会趣旨としています。なので、とても手間とコストのかかるクラス分けや表彰にこだわって開催してきましたが、年々エントリーは減少傾向にあり、一人3000円で150名のエントリーという想定の半数を割る開催が増えてしまいました。
そこで、2019年4月より年会費をお支払いいただく会員(メンバー)制度を開始することになりました。

まずは毎月必ず開催のある関東地方では会員&初参加者限定大会を実施していくことになりました。
当面は埼玉スタジアムでのみ実施してまいります。
会員限定大会ではない大会にも会員の皆様は割引があります。
また、会員制大会では男女別、1歳半、2歳~5歳までは月齢前半後半でクラス分けをします。
しかも2名で成立なので、毎回多くの優勝者(2歳~5歳までは各年齢で4人、6歳以上も2人以上)、上位入賞者が誕生しています。


このDRC通常大会とは2019年4月よりスタートしたDRC会員(ドリームレーシングクラブ)のクラブメンバー限定大会とのすみ分けで、DRC会員制大会と通常大会=会員制大会以外の大会としています。
クラブにご入会いただかなくても誰でもご参加いただけるのがDRC通常大会です。
「会員制大会」となっていない大会は「通常」とは入れておりませんが全て通常大会です。
分かりにくくてすみません。

DRCは通常大会もクラブ大会も小規模ならではのアットホームな大会を目指しています。
また、なるべく緊張しないでレースに参加できるように考慮しています。
DRCに参加したことのない方は、ぜひ一度ご参加してみてください。
最初からクラブにご入会していただけると子どもの成長(自信)を他の大会よりも確実に感じていただけると思います。

運営責任者 皆井健治